【報告】9/26 浦安青年会議所との合同研修会

公開日: : 浦安青年会議所

9月26日、浦安青年会議所(JC)と浦安市社会福祉協議会(社協)との合同研修会を中央公民館で開催し、合わせて29名の参加がありました。この研修会は、本センター運営について、浦安青年会議所と市を含めた協定を結んでおり、日頃からの顔の見える、腹が読める関係を目指して、定期的に合同研修会を行っています。
講師は前回に引き続き、にいがた災害ボランティアネットワークの李仁鉄さん。前半は、台風15号による被害に対して、県内の災害ボランティアセンターへの本センターの支援活動について報告。さっそく、千葉県内の青年会議所による支援活動が行われている状況や、過去の災害での連携について共有されました。
後半は、本会、浦安青年会議所でグループを作り、お互いの団体の特徴や普段の事業、災害時の強みなどを共有し、今後について話し合いました。グループディスカッションでは、「青年会議所は40歳までだが、その後のつながりをどう保つことができるか」、「自分たちのできること、役割をもっと考えていきたい」など、活発な意見がでました。

今後も、電話一本で気軽に相談できる、顔の見える関係から一歩進んだ『腹の読める』関係へと繋ぐことが出来ればと思います。

関連記事

【9/6 開催報告】浦安青年会議所との合同研修会

浦安市社会福祉協議会では、災害ボランティアセンター運営について、浦安青年会議所(浦安JC)と市を含め

記事を読む

【報告】9/11浦安青年会議所との合同研修会

9月11日、浦安青年会議所(JC)と浦安市社会福祉協議会(社協)との合同研修会を中央公民館で開催し、

記事を読む

  • こちらで変更できます。
  • 友だち追加数
PAGE TOP ↑