復興支援バス活動報告

公開日: : 最終更新日:2017/09/13 復興支援バス

復興支援バス活動報告
~東日本大震災で大きな被害を受けた宮城県石巻市、福島県相馬市、南相馬市を訪問しました~

 東日本大震災では、浦安市も大規模な液状化被害を受けましたが、この際には全国各地からの温かいご支援と多くのボランティアの皆さんのご協力をいただき、たくさんの勇気をいただきました。そして現在、市内では、早期復興に向けて全力で道路工事等の復興事業が行われています。
 復興支援バス事業は、こうした経験もふまえて、地震等で被害を受けた被災地を側面から支援することを通して、少しでも復興の一助になればとの思いで実施しているものです。
 今回は、去る11月29日(土)から30日(日)にかけて、東日本大震災で甚大な被害を受けた被災地の中から、宮城県石巻市と福島県相馬市、南相馬市を訪問しました。⇒詳しくはこちら

関連記事

【報告】11/28~29災害ボランティアスタディバス運行しました

11月28日(土)~29日(日)、福島県いわき市・相馬市などへ東北被災地の現在を学ぶ、「災害ボランテ

記事を読む

  • こちらで変更できます。
    • 【6/15 開催報告】浦安市災害ボランティアネットワーク定期総会

      災害ボランティアをコーディネートする方々を会員として、災害時における支援協力者として日々活躍いただいている、浦安市災害ボランティアネットワーク(事務局:浦安市災害ボランティアセンター)の定期総会が、6月15日(木)午後1時30分より執り行われました。

      議案は、平成28年度の事業報告、平成29年度の事業計画について審議を行い、すべて承認されました。

      今年度も来たる災害に備え、災害ボランティアネットワーク及び災害ボランティアセンターで切磋琢磨していきます。

      06/15/17

  • 友だち追加数
PAGE TOP ↑