【報告】3/20 防災ママカフェ in うらやす

公開日: : 災害セミナー

今年も3月20日に、「その時、ママがすることは?」をキーワードに「防災ママカフェ in うらやす」を総合福祉センターで開催しました。当日は、33人のママ・おばあちゃん、お子さん34人ら、計68人の方が参加されました。今回、こどもたちは、真ん中のキッズスペースや席でママたちと一緒に聞くスタイルです。講師は、(一般社団法人)スマートサバイバープロジェクト特別講師の、かもんまゆさんです。

第1部「ママ講師によるママのための防災ワークショップ」

前半は、東日本大震災や平成28年熊本地震、平成30年7月豪雨などの震災の映像・スライドを使いつつ、被災地のママの体験談や防災クイズを交えながらの講話・ワークショップでした。防災用語をわかりやすい言葉や例えを交えながら説明され、また、乳幼児を抱えたママが直面した「地震の前はこうだと思ってたけど、実際はこうだった・・・!」というリアルな体験のご紹介。災害時のトイレ、避難所のリアル、物資の配給など、防災ママブック「その時ママがすることは?被災地のママの声から学ぶ子どものいのちを守る防災」も資料として使用されました。また、地震をタブーにせず、こども向けの書籍(「地球のひみつ」等)などを通して、普段から親子でよく話しておくことも重要とのこと。
―必ず来る「その時」。ママが知っていれば、備えていれば、守れるいのちがあります。―
浦安の災害特性や備えについての質問などを交えつつ、災害時の壮絶さだけでなく、自分ならいかにこの災害を生き抜くかの視点で、どこか他人事になりがちな防災について、自分と自分の家族の命を自分が守るという覚悟をしっかり持つことが大切と強調されました。

第2部:防災食試作&試食会

第2部は「子どもはまずいと食べない」、「子どもが食べられるものを準備しよう」という被災地のママの声から生まれた防災食試作&試食会。初めに、缶詰のパン(アキモト PANCAN)の試食を行いました。最初の難関は、「いかに等分するか」で、缶のふたを使って、周りの焼けた部分もふくめて公平に4人分にわけるワークとなりました。お味は美味しく、お子さんも喜んで食べていました。次に、非常食(サタケ マジックライス)を、(モーリアン)ヒートパックという耐熱性のある袋に水と加熱剤を入れて調理しました。こちら、水からの調理(約60分)も可能なのですが、やはり温かい方が美味しいということで、加熱材を使って20分かけて温めました。種類は、五目ご飯や梅じゃこご飯などあり、グループ間でも試食がすすみました。 

まとめ

備災(びさい) 「その時」のために、今できることを。 自分と、大切な人のいのちを人任せにしない3つのステップで準備を―
まとめとして、「備災」というキーワードで、「(1)敵を知る」、「(2)自分を知る」、「(3)準備をする」の順番での備えについて、参加者の皆さんと共有しました。

アンケートでは、以下のご感想をいただきました。

備災をしているつもりですが、足りないものもあったりと、多くの気づきをいただきました。もっと敵を知らないと、緊急速報に怖がるのではなく、ゴングだと思って、しっかり守りたいです。

地震はいつでもおこるこということを実感した。グッズ以前にやるべきことがたくさん。どれもできていなかったので、1つずつやっていきたい。

うらちゃんサロンで防災についてフリートークでもやってほしいです。たくさんの人が知ることが大切だと強く思います

平日だけでなく週末も開催して欲しい(平日は仕事があるので、パパも参加できるので)

東日本大震災から8年が経過し、最近は大規模な風水害も頻発しています。いつ起こるかわからない災害に、家族を守る準備が進んでいくことを願います。

関連記事

【募集終了】9/10(日)わが家の災害対応ワークショップ

浦安市災害ボランティアセンター(浦安市社会福祉協議会)では、9月10日日曜日に、「わが家の災害対応ワ

記事を読む

【募集終了】3/20 防災ママカフェ

大地震!その時、あなたは子どもを守る自信がありますか? 東日本大震災の時、ママが「知らない」「

記事を読む

【募集】3/6 わが家の災害対策講演会 参加者募集!

災害は、「いつ・どこで」起きるかわかりません。その時、大切な家族を守ることができますか。知っていれば

記事を読む

【報告】3/7 防災ママカフェinうらやす

今年も3月7日に、こどもを守れるママになろうをキーワードに「防災ママカフェ」を総合福祉センター・会議

記事を読む

【9/10 開催報告】わが家の災害対応ワークショップ

まずは、災害時、生き残らなければ始まらないということで、ピースボート災害ボランティアセンター(PBV

記事を読む

  • こちらで変更できます。
    • 【6/15 開催報告】浦安市災害ボランティアネットワーク定期総会

      災害ボランティアをコーディネートする方々を会員として、災害時における支援協力者として日々活躍いただいている、浦安市災害ボランティアネットワーク(事務局:浦安市災害ボランティアセンター)の定期総会が、6月15日(木)午後1時30分より執り行われました。

      議案は、平成28年度の事業報告、平成29年度の事業計画について審議を行い、すべて承認されました。

      今年度も来たる災害に備え、災害ボランティアネットワーク及び災害ボランティアセンターで切磋琢磨していきます。

      06/15/17

  • 友だち追加数
PAGE TOP ↑